〜700兆円の新産業フードテック〜世界最先端のフードビジネスの情報を、どこよりもわかりやすく面白くお届け
postcoffeeとは

PostCoffee(ポストコーヒー)の評判は?口コミから徹底分析

  • 2022年1月1日
  • D2C
D2C postcoffeeとは

仕事中や休憩時にコーヒーをよく飲む方は多いのではないでしょうか。

昨今、AIを活用し好みに合ったコーヒーをサブスクできる「PostCoffee」の人気が高まっています。

ここでは、PostCoffeeの特徴から実際の口コミ評判を踏まえて紹介しています。

コーヒー好きにはたまらないサービスなのでぜひ参考にしてください。

またその他のサブスク食品に関しては、こちらの記事で紹介しています。

関連記事

サブスクリプション、略してサブスクを知っていますか? 定額料金制で、必要な時に商品やサービスを利用できるシステムです。 サブスクは、近年では音楽・動画・自動車などさまざまな分野で導入されています。 例えばNetf[…]

サブスク食品

PostCoffeeとは

PostCoffeeは、コーヒー豆のサブスクリプションサービスを提供している企業です。

PostCoffeeの特徴は以下の3つです。

  • AIの活用によって自分好みのコーヒー豆が毎月届く
  • 有名店(ロースターパートナー)のコーヒーも楽しめる
  • 様々な豆の挽き方を選べる

それぞれの特徴について詳細を説明していきます。

AIの活用によって自分好みのコーヒー豆が毎月届く

postcoffe機能画像
出典:PostCofeeプレスリリース

コンビニやスーパーで本当に自分に合ったコーヒーを選べていますか?

PostCoffeeではコーヒー豆を自分で選ぶ必要はありません。

コーヒー診断」を受けることで100種類以上からAIが自分に合ったスペシャリティコーヒーを3種類選んでくれます。

さらに、届いたコーヒー豆についてフィードバックを返すことで次回届くコーヒー豆がさらにユーザー好みにアップデートされていきます!

有名店(ロースターパートナー)のコーヒーも楽しめる

有名店(ロースターパートナー)一覧画像
出典:PostCofeeプレスリリース

PostCoffeeでは日本国内だけでなく世界中の有名店のコーヒーを楽しむことができます。

岩手から福岡まで、日本全国で厳選した10社のロースターのコーヒー豆が味わえます。

また、海外のロースターも参画しているため、世界中のコーヒーから自分好みのコーヒーが見つかるようになっています。

価格差にとらわれずに純粋に好みのコーヒーが選べるように、料金は一律1280円(税抜き)で全国送料無料とお手軽です。

コロナ禍の影響で難しくなった、日本・世界各地のカフェを訪れ、自分好みのコーヒーを探す体験をしてみてはいかがでしょうか。

様々な豆の挽き方を選べる

PostCoffeeでは、コーヒー豆の挽き方を7種類から選ぶことができます。

  • コーヒー豆のまま
  • ハンドドリップ用
  • フレンチプレス用
  • エアロプレス用
  • コーヒーメーカー用
  • コーヒーバッグ
  • 水出しコーヒーバッグ

豆から挽きたい方は「豆のまま」、手軽にコーヒーを淹れたい方や持ち運びたい方は「コーヒーバッグ」を選ぶことができます。

楽しみ方に応じて挽き方を選べるのは、ユーザにとっても嬉しいですよね。

PostCoffeeの評判

PostCoffeeについて高評価な意見が多いです。

ネガティブな意見として、焙煎日から時間が経っていることや金額の高さに不満がありました。

しかし、日々の楽しみにしている方がほとんどで高評価が目立っていました。

SNS上のポジティブな口コミ評判

  • コーヒー好きの方におすすめ
  •  チャック付きの入れ物のため持ち運びやすい
  • フィードバックが可視化され新たな味覚の発見できる
https://twitter.com/O9O9_Rin/status/1462239604031979525

SNS上のネガティブな口コミ評判

  • 焙煎日から時間が経っていた
  • 少し金額が高い
https://twitter.com/tttraorettt/status/1384020239499726852?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1384020239499726852%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fsalafukubu.com%2Fpostcoffee-review%2F

PostCoffeeの料金

PostCoffeeの料金体系はカスタマイズによって異なります。

カスタマイズとは、淹れ方やコーヒー豆の量、ミルク/砂糖の有無等のことを指します。

例えばですが、以下のような例があります。

月額(税込み)淹れ方種類杯数配達頻度
1598円ハンドドリップ3種類のコーヒー豆各3杯月1回
1858円ドリップバック3種類のコーヒー豆各3杯月1回
2462円エアロプレス3種類のコーヒー豆各5杯月1回

送料は無料のため、上記の金額以外はかかりません。

また、コーヒー豆が足りないという方には100gで1280円(税抜)で注文可能です。

月額1598円の場合、コーヒー1杯あたり約178円となります。

この値段でスペシャリティコーヒーを飲めることはコスパが良いですね。

PostCoffeeが店舗を出店

PostCoffeeは店舗も出店しています!

店舗情報

  • 店舗名:PostCoffee Office Store
  • 所在地:東京都目黒区目黒4-11-17 須田ビル1F
  • 営業時間:12:00~17:00

※「体験」のみとなっているため、イートインスペースやテイクアウトのドリンクは販売していません。

サービス内容

コーヒー診断から抽出体験、試飲を体験することができます。

コーヒー診断

まず初めに3種類のコーヒー豆の決めるためにコーヒー診断をします。

抽出体験

コーヒー診断で選んだコーヒー豆を焙煎して実際に抽出していきます。

プロが教えてくれるため、初心者でも安心!

淹れ方もハンドドリップやエアロプレスなど色々試せます。

1つのコーヒー豆でも淹れ方で味や香り等が変わりますので是非試してみて下さい。

試飲

抽出が完了したら、実際に試飲となります。

試飲後は、バリスタの方が試飲結果やカルテ(注文履歴等のデータ)をもとにAIとは別視点でおすすめのコーヒー豆を提案してくれます!

これらを繰り返して、自分好みのコーヒを見つけていきます。

利用料金および体験時間

・利用料金:1名あたり1980円(税抜)

・体験時間:45分程度

この店舗はコーヒー好きの方はもちろん、初心者の方でも楽しめる店舗になっています。

何かにこだわりを持ってやってみると、思いの外はまってしまうのでは?

是非、自分の好みのコーヒー選びにこの店舗を活用してみましょう。

>次世代の食を伝えるーFOODTECH HUBー

次世代の食を伝えるーFOODTECH HUBー

700兆円の新産業フードテックの情報を伝える国内有数のメディア。 次世代の「食」について、どこよりも分かりやすく質の高い情報をお伝えしていきます。