〜700兆円の新産業フードテック〜世界最先端のフードビジネスの情報を、どこよりもわかりやすく面白くお届け
おかん 冷凍宅配弁当 口コミ評判

冷凍弁当宅配サービスおかんとは

現在、20歳〜40歳がメインユーザーとも言われている宅配弁当サービス。

高齢者が利用していた印象が強い宅配弁当サービスも、様変わりしてきています。

利用者の変化に伴い、サービス内容も変化してきています。その中でも宅配弁当サービス「おかん」に注目が集まっています。

この記事では、宅配弁当サービス、おかんの詳細をご紹介します。

関連記事

おすすめの冷凍弁当宅配サービスを選定基準を定め、客観的に評価しました。 冷凍弁当宅配サービスの選定基準 選定基準1:美味しさ・評判 どの業者に注文しようかと悩んだときに、口コミによる評判は各業者を比較して決めるうえで大き[…]

おすすめ冷凍弁当
目次

おかんとは

おかんとは、株式会社OKAN(オカン)が提供している、惣菜の定期宅配サービスです。

管理栄養士が監修したメニューで、無添加に近い製法で作られているため、安心して食べることができます。

温めるだけで健康な食事を取ることができるため、とても便利なサービスです。

おかんの特徴

カロリーについて

おかんの惣菜は、毎月メニューが変わり、主菜と副菜に分かれています。

ここでは2022年5月の内容を参考に、おかんの惣菜のカロリーを紹介します。

特徴カロリー
主菜肉や魚料理が中心150~250kcal
副菜野菜やサラダが中心50~150kcal

2022年5月の最高、最低カロリーの惣菜は下記のとおりです。

  • 最高カロリー 豚の角煮(353kcal)
  • 最低カロリー 九州産たけのこ煮(32kcal)

惣菜のパックには、kcalの他にタンパク質や炭水化物量なども記載されています。

日々の献立に合わせて惣菜を選べば、足りない栄養を補えます。

安心して食べられる惣菜

おかんの惣菜は、厳しい決まりに沿って調理されるので、誰が食べても安心です。

  • 国産の食材を優先して使う
  • 添加物を極力使わない
  • 低温で長時間殺菌する

中でも、添加物の管理は厳重です。

厚生労働省が使用を認めた食品添加物の1500品目中、おかんの惣菜は、30品目しか使いません。

おかんは原材料がシンプル

おかんに使われている惣菜の一例を紹介します。

おかんの「ほっけ昆布塩焼き」の原材料を見ると

  • ほっけ
  • 食塩
  • 昆布エキス  

上記のとおりです。

おかんの焼き魚には、余計な添加物が入っていないのが分かります。

調味液を使わず安全

市販の焼き魚のなかには、味や見た目を良くするために「調味液」が使われているケースがあります。

調味液は有害です。調味液に含まれる甘味料は、腎機能低下や、脳卒中のリスクを高める危険性があるといわれています。おかんの魚料理なら、子供からお年寄りまで安心して食べられるので、時間がないときのあと一品を健康的に解消してくれるでしょう。

旬の食材を使った飽きない惣菜 

おかんの惣菜は、日本の四季に合わせて、旬の食材を使って作られています。

  • 春 たけのこや菜の花
  • 夏 ゴーヤチャンプルー
  • 秋 さんまやかぼちゃ
  • 冬 ビーフシチュー

宅配される惣菜は、毎月4~6種類変わるので飽きずに続けられるでしょう。

子を想う、母が作ったような惣菜の味が、気持ちをホッとさせるかもしれません。

さらに、全国から旬の便りが届くので、ご当地の味を楽しめるところも魅力ですね。

温めるだけの簡単調理

真空包装されたおかんの調理方法は、電子レンジで温めるだけです。

食べきりサイズにパックされた惣菜は、冷蔵状態で宅配されます。

冷蔵なので、冷凍弁当より温める時間を短縮できます。

冷蔵で届くおかんは、簡単調理で家庭的な味を楽しめます。

ちなみに、おかんの賞味期限は、冷蔵で一か月です。

短い温め時間と小さいケース

冷凍弁当の宅配サービスで知られる「nosh」と、おかんの温め時間を比べてみましょう。

冷凍宅配弁当サービスレンジでの温め時間
nosh6分以上
おかん1分

おかんの温め時間は、noshのわずか6分の1です。

一方、おかんは食べきりサイズなので、弁当サイズのnoshより冷蔵庫内の空間を圧迫しません。

おかんは、noshより庫内を整理する手間が省けると同時に、無駄な労力と時間も省けるでしょう。

ライフスタイルに合わせた使い方ができる

おかんの惣菜なら、場所や時間を問わず利用できます。

冷蔵庫に入っていれば24時間利用でき、自宅以外でも食べれます。

  • 自宅の朝食や夕食
  • 職場や学校のお弁当
  • 小腹が空いたとき

栄養バランスが乱れがちになる、一人暮らしの方におすすめです。。

おかんの口コミ・評判

おかんのいい口コミ評判

おかんの惣菜は、簡単でおいしいところが魅力のようです。

さらに、健康的な食事ができます。

惣菜のアレンジも見逃せません。

働くお母さんから、1人暮らしまで、様々なライフスタイルを豊かにしています。

あと一品欲しいときに重宝するようです。

働くお母さんの強い味方です。

子育てと家事に忙しくしていますが、「おかん」なら子どもにも安心して与えられます。幼児が食べやすい味なのもとてもいいですね。

引用:おかん お客様の声

料理の経験がない食材を楽しめるようです。

家庭的な味にホッとするようです。

惣菜をアレンジできます。

楽天ポイントが使えて、貯まります。

口コミを踏まえたおかんのメリット

口コミから見えてくるおかんのメリットは下記の7つです。

  • 調理が簡単
  • 子供も安心
  • 手作り感がある
  • 新しい発見がある
  • 惣菜をアレンジできる
  • 楽天ポイントが使える
  • 定期宅配をストップできる

調理が簡単

惣菜の調理方法は、湯せんかレンジでの温めです。

湯せんかレンジなら、誰でも作れますよね。

疲れたときの強い味方です。

子供も安心して食べられる

おかんは、無添加に近いので、子供に食べさせても罪悪感が少ないようです。

働くお母さんにとって、健康的な惣菜のストックがあれば、精神的な支えになります。

母と子の心身の健全を、おかんがサポートしています。

手作り感がある

おかんの惣菜は、家庭的な味を大事にしています。

一口食べれば、ホッとする優しさを感じられるでしょう。

おかんは、食生活が乱れがちな単身生活者の健康も応援しています。

新しい発見がある

惣菜は、毎月4~6種類が新商品に入れ替わります。

今まで食べたことのない惣菜にも出会えるでしょう。

料理が趣味になり、以前より肥えた舌には、良い刺激になるかもしれません。

惣菜を好きにアレンジできる

口コミでは、きんぴらごぼうをご飯と一緒に炊いて、炊き込みご飯にするようです。

アイデア次第では、オリジナルの食事が完成しますね。

楽天ポイントが使えるおかんを注文するとき、楽天ポイントが使えます。

さらに貯まります。

楽天のIDとパスワードがあれば、個人情報の入力なしで簡単に注文できます。

定期宅配をストップできる

おかんは、次回発送日の5日前までに連絡すれば、定期宅配をストップできます。

再度連絡すれば、定期宅配を再開できます。

おかんの悪い口コミ評判

おかんは、価格が高いと感じるようです。

食べきりサイズなのがデメリットに感じるケースもありました。

保管スペースの確保や、惣菜の種類に不満を抱くこともあるようです。

コンビニやスーパーより割高感があります。

一般男性には、量が少なく、割高に感じるようです。

冷蔵庫のスペースが必要です。

注文個数を増やしても、惣菜が、10種類から増えないところが残念に感じるようです。

口コミを踏まえたおかんのデメリット

おかんのデメリットは下記の4つです。

  • 価格が高い
  • 量が少ない
  • 冷蔵庫のスペースが必要
  • 届く種類が限定的

価格が高い

おかんは、10種類の税込み価格が4,299円です。

1つの惣菜が、400円以上になるので、スーパーの惣菜より高いと感じるかもしれません。

健康的で高額な惣菜か、不健康な安い惣菜を選ぶか、判断が分かれるでしょう。

量が少ない

おかんは、食べきりサイズにパックされています。

子供や女性なら足りる量かもしれませんが、働き盛りの男性には物足りないかもしれません。

一度の食事で、何種類も食べてしまうと、すぐになくなり食費が高くなるかもしれません。

冷蔵庫のスペースが必要になる

惣菜の個数は、10・20・30種類から選べます。

それぞれの箱のサイズは下記のとおりです。

  • 10・20種類 25.5cm×19cm×3cm (B5用紙と同等)
  • 30種類 30cm×27cm×3cm (A4用紙より真四角に近い)

注文する前に、上記のスペースを確保する必要があります。

10種類から増えない

おかんは、注文する個数を選べますが、種類は増えません。

10種類の惣菜が入った箱の個数が増えるだけです。

  • 20種類=10種類入った箱が2ケース
  • 30種類=10種類入った箱が3ケース

30種類注文しても、惣菜の種類は10種類から増えないので、物足りなさを感じてしまうかもしれません。

アレルギー対策はされていない

食べ物にアレルギーがある場合は、おかんの利用を控えた方が良いでしょう。

惣菜の返品、交換も受け付けていません。

おかんの値段

商品の値段

おかんの宅配サービスの値段は、3種類に分かれています。

おかんの気持ち(10種類)4,299円(1個あたり429円)
おかんの優しさ(20種類)6,999円(1個あたり349円)
おかんの愛情(30種類)9,699円(1個あたり323円)
※表示金額は税込み 1個あたりの価格の小数点以下は切り捨て

送料

送料は無料です。

おかんの人気メニュー

直火で焼いたチーズ入りハンバーグ イタリアントマトソース

冷凍宅配弁当おかんメニュー
引用:おかんHP

トマトソースに、バジルのさわやかな香りをトッピングしたハンバーグです。

中には、ごろっとしたナチュラルチーズが入り、ボリュームがあります。

食べ応えがありながら、148kcalとカロリー控えめです。

内容量カロリーたんぱく質脂質炭水化物食塩相当量
直火で焼いたチーズ入りハンバーグ イタリアントマトソース100g148kcal8.3g8.2g9.5g0.6g

骨取り 金貨さばの生姜煮

冷凍宅配弁当おかんメニュー
引用:おかんHP

幻のさばを、3種類の醤油とショウガを加えたベースで煮付けました。

清酒や米黒酢が魚の生臭さを消し、さばの上質な脂とショウガの相性の良さを味わえます。

骨がないのもうれしいですね。

内容量カロリーたんぱく質脂質炭水化物食塩相当量
骨取り 金貨さばの生姜煮記載なし243kcal12.9kcal19.8g3.2g0.8g

豚の角煮 (樽仕込の湯浅醤油)

冷凍宅配弁当おかんメニュー
引用:おかんHP

はしで簡単にほぐれます。

湯浅醤油は、天然の杉樽で長期間熟成させた、コクとまろやかさが際立つ醤油です。

じっくり煮込まれた豚肉は、ネギやショウガで臭みを消しているので、子供も喜んで食べてくれるはずです。

内容量カロリーたんぱく質脂質炭水化物食塩相当量
豚の角煮 (樽仕込の湯浅醤油)242kcal14.7g16.2g9.3g1.4g

もりもり食べるおかずひじき

冷凍宅配弁当おかんメニュー
引用:おかんFacebook

かつお出汁が効いた薄味のひじきです。

ひじき、人参、こんにゃく、大豆、すべて国産です。

おかんで使われるひじきは、拡大鏡を使って、手作業で異物を取り除いているそうです。

ただのひじきに見えますが、手間をかけた一品です。

内容量カロリーたんぱく質脂質炭水化物食塩相当量
もりもり食べるおかずひじき141kcal4.4g2.6g25g1.0g

おかんのおすすめクーポンや割引

メルマガに登録するとクーポンが届く

おかんでは、初回注文時に使えるクーポンはありません。

ただ、初めて注文するとき、「無料メールマガジン購読」を「購読する」に設定すると、後から割引になるクーポンが届くようです。

おかんの注文方法

HPにアクセスする

冷凍宅配弁当おかん注文方法
おかんのHPをもとに作成

おかんのホームページにアクセスします。

表示された画面の右手に見えるの、「お申し込みはこちら」をクリックします。

###コースを選ぶ

冷凍宅配弁当おかん注文方法
おかんHPをもとに作成

コースを選びます。

惣菜の注文個数を、10・20・30個から選び、「今すぐ申し込む」をクリックします。

カートの中身を確認する

冷凍宅配弁当おかん注文方法
おかんのHPをもとに作成

注文した商品を確認します。

コース名や金額を確認し、「ご注文手続きへ」をクリックします。

購入者情報を入力する

冷凍宅配弁当おかん注文方法
おかんのHPをもとに作成

名前や住所などを入力します。

個人情報の取り扱いに同意し、「会員登録をして次へ進む」をクリックします。

「会員登録をして次へ進む」をクリックすると、自動で会員登録が完了する仕組みです。

入力したメールアドレスに、会員登録完了の通知が届きます。

お支払方法を選択する

冷凍宅配弁当おかん注文方法
おかんのHPをもとに作成

お届け希望日や時間帯、希望するお支払方法をクリックします。選びます。

支払方法は3種類から選べます。

  • クレジットカード
  • NP後払い(コンビニ支払い、銀行振り込み、郵便振替)
  • 楽天ペイ

お支払方法のクリックチェックが終わったら、「次へすすむ」をクリックします。

NP後払い、楽天ペイを選んだ場合、注文確定画面へ移動します。

クレジットカードを選んだ場合、カード情報を入力し「登録する」をクリックします。

冷凍宅配弁当おかん注文方法
おかんのHPをもとに作成

ご注文内容を確認する

冷凍宅配弁当おかん注文方法
おかんのHPをもとに作成

注文内容に間違いがなければ、「ご注文を確定する」をクリックします。

以上で注文は終了です。

>次世代の食を伝えるーFOODTECH HUBー

次世代の食を伝えるーFOODTECH HUBー

700兆円の新産業フードテックの情報を伝える国内有数のメディア。 次世代の「食」について、どこよりも分かりやすく質の高い情報をお伝えしていきます。